coolstuff+ blog

simple is best
<< 楽天ブログ 退会 削除 | main | 人間ドックの結果… >>
人生初の鼻から胃カメラ!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ご無沙汰しておりました。

 

年末年始は東京出張があり、寒さが一段と身に染みて、風邪をひきました…

すっかり沖縄の暖かさに慣れてしまったみたいです。

 

ようやく暖かい沖縄に戻ってきました。

仕事もかなり忙しくなってきました。

 

さて、今日は仕事の合間に市の人間ドックを受けてきました。

今年の目玉は胃カメラです!!

 

去年まではバリウムを選択していたのですが、

放射線の影響や、医師はお勧めしないと聞いて、

胃カメラに挑戦してみました。

 

追加料金が3000円ほどありますが、身体の為なら安いもんです。

事前の書類で鎮静剤を希望しておきました。

 

前日は午後7時頃に夕飯を食べ、その後は絶食です。

当日の朝も絶食。

 

病院に着き、検査服に着替えます。

いつにも増して緊張感があります。

胃カメラの緊張で胃が痛くなりそう(笑)

 

身体検査、血液検査、エコー、心電図、胸部レントゲンなど、

順序よく受けていきます。

 

いよいよ、次は胃カメラです。

 

鎮静剤を使用する選択をしたので、

意識がない間に終わっちゃうのかな…?

 

少し待ってから呼ばれて検査室に入ります。

看護師さんが手際よくサポートしてくれます。

 

まず、胃の粘膜を保護する液体を紙コップ一杯飲みます。

レモン味っぽくて、まずくはありませんでした。

 

その後、検査台に横になり、少しおしゃべり。

今まで受けたことがあるか、アレルギーはあるかなどの確認。

 

その後、鼻から何種類かの麻酔を注入していきます。

ここで鼻から入れる胃カメラという事に気づきます。

 

左の鼻の穴に麻酔を垂らしてそのまま待機。

歯医者で使う麻酔や、ドロドロしたものなど何種類か垂らしました。

そのまま吸い込むことをせず、自然のままに任せます。

 

時間を図って時が来ました!

 

まず、長い綿棒で通りを確かめます。

うーん、多少違和感があるような、ないような。

 

あれ、鎮静剤はいつ打つのかな?と思い看護師さんに聞いてみます。

 

「うちでは使ってないです…」

 

えー、事前の同意書に鎮静剤を使用する、しないの選択があったのに。

あれは何だったんだろう…

 

どうやら、このまま胃カメラがスタートするみたいです。

 

近くに立っていた比較的若い医師の方が、

説明しながら進めてくれました。

 

左側に横になってから、

 

「左の穴から入っていきます〜、息を止めて… はい入っていきます。」

 

あれ、これで入っているんだ。

喉を通過し、食道へ、全く違和感がありません。

おえっという感じを覚悟していたのですが、全く嗚咽はありませんでした。

カメラが入って行く感じすらしませんでした。

 

食道を通過し、胃に到達し、十二指腸までじっくり見てくれました。

途中胃を膨らませるための空気や液体などを注入しましたが、

検査中も特に違和感を感じる事はありませんでした。

 

唾液が上がってきたら飲み込まないでそのまま垂れ流しで良い、

と言われましたが、特にその点でも苦しい事はありませんでした。

 

検査中も説明してくれたり、やり取りしながらできました。

自分の身体の中が見れたのは楽しかったです。

 

カメラを戻しながらじっくり観察して、

あっという間に検査が終わりました!

カメラを入れていたのは10分ほどだったでしょうか。

 

カメラを抜くときも違和感全くありませんでした。

 

ただ、検査後も喉の麻酔が1時間ちょっと効いているので、

口で息すると苦しく感じます。

 

鼻で落ち着いて息をすれば大丈夫でした。

このくらいの違和感なら全然問題ありません。

 

結果は異常無しでした!!

 

検査前は色々妄想して恐怖感もありましたが、

全く違和感なく、苦しくもなくできました(^^)/

 

鼻からの胃カメラはお勧めです。

 

もちろん個人差があると思うので、その辺はご理解ください。

 

今年も無事に人間ドックが終わりホッとしています。

やはり今年もコレステロール、脂肪肝、尿酸値について注意されました。

これは例年の事なので驚きはありませんが、改善しないとな。

 

もうちょっと運動を頑張ろうと思います。

 

健康第一で2017年も頑張ろうと思います!

 

それでは、良い年をお過ごしください(^^)/

 

 


| ふと思った事 | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bostoniaan.jugem.jp/trackback/1081
トラックバック
blog ranking
sponsored links
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE