COOLSTUFF blog

simple is best
<< 筋肉貯金しましょう! | main | 子連れで外出するとモヤモヤ!? >>
年末年始の営業時間の見直し

JUGEMテーマ:日記・一般

 

最近は「働き方改革」の一環として営業時間を見直す所も多いそうです。

 

アメリカではもう15年以上前からそうですが、

サンクスギビングやクリスマスなど、

祝日は家族で集まって家で過ごして、

平日など忙しい時に外食する事が多いです。

 

なので、ほとんどのお店は閉まります。

中華街だけは例外ですが(笑)

 

日本って平日は自宅で食事をして、

休みの日に外食しようという方が多いですよね。

 

ただ最近では共働きが増えて、

だんだんライフスタイルも欧米化している気もします。

 

やはり個人を尊重するアメリカ文化では、

祝日には休みを取りたい方も多いので、

お店を開くこともできないのでしょうね。

 

日本ももっと個人を尊重できる文化になればいいですね。

でも単一人種の日本ではまだまだハードルが高そうです。


| アメリカ生活 | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
blog ranking
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE