COOLSTUFF blog

simple is best
<< ボストン バイキング | main | ゴールデンウィーク 休暇 >>
標準語 vs 関西弁
先日結婚式に行ってきましたが、
すごーくいい結婚式でした。

日本人とアメリカ人(スペイン系)のカップルだったのですが、
結婚式はこの二つの文化が混じり合い、
すごく美しい結婚式でした。

日本からのブライドメイドは、
みんな着物を着ていました。

こんな光景は日本でも見ることが少ないんじゃないかな。




公園に写真を撮りに行った時は、
周りからかなり注目されていました。


その結婚式の時日本からのゲスト達と話題になったのが、
この標準語と関西弁について。


彼女達は関西出身なので皆関西弁です。
でもroshiは東京出身なので標準語。


彼女達から言わせると標準語は気持ち悪いらしい!


そんな事言われてもしょうがないやんっ!
って言い合っていました。


roshiは個人的にすごく関西弁が好きなので、
アクセントとか教えてもらっていたのですが、
はっきり言って英語より難しい‥


下手な関西弁でみんなに笑われました‥。


roshiの結論は冷たく話せばいいんだっ、
って思ったのですが、彼女達の言い分によると、
そうではなく、暖かくなくちゃ駄目とかで。


そのうちマスターしてやる、と心の中で思ってます。


それにしても日本国内でも、
言葉や人までも違うっていうのは面白いですね!

関西人女性は大好きなroshiでした。





| 日本語 | 22:13 | comments(3) | trackbacks(0) |
コメント
こんにちは。
二つの文化が混じり合った結婚式いいですね。
応援しています!
| 就職先はブログアフィリエイト | 2006/04/18 3:34 AM |
なんだか微笑ましいですね。
私も関西出身ですが、しばらく東京に住み、たまに実家に帰った時、標準語訛りの(?!)関西弁で友人たちにいやがられました。アメリカの結婚式はまだ行ったことがないので、機会があれば行ってみたいですね。
| teri | 2006/04/18 8:10 AM |
>>teriさん、

やっぱり標準語は関西の人には好かれないんですね。次は関西弁をマスターしようと密かに決めています。コレは使えるっ!っていう表現があったら教えて下さいね。
| roshi | 2006/04/20 4:38 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
blog ranking
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE