COOLSTUFF blog

simple is best
<< 掃除 | main | フリッカー 日本語 解説 >>
アメリカ文化
アメリカの経済危機から始まった、
世界的な危機をみていると、いろんな事を考えさせられます。


roshiが一つ思う疑問は、
アメリカって90%以上がクリスチャンで、
聖書の教えが根底にあるはずなのに、
Whybrow所長は次のように言っています。


「特に米国では、欲しいものを次々と手に入れていく物質的な旅路とでもいうものの果てに幸せはある、と教えられる」



一方、聖書の中には、


「あなた方の生活態度は金銭に対する愛のないものとしなさい。そして,今あるもので満足しなさい。」−ヘブライ13章5節



この教えはどこへ行ってしまったのでしょうか?



JUGEMテーマ:ニュース



| 文化 | 17:36 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
白人の多い地域はキリスト教の人が多いと思いますが、あまりにも自分達とかけ離れているので戒める為にあるのでしょうか?僕も常々疑問に感じます。
| akio | 2008/11/13 8:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
blog ranking
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE